九州老健大会in宮崎で5演題発表してきました。

平成25年11月14日、15日に宮崎市で開催された
九州老健大会へ参加してきました。
発表者5名と相談員の計6名が恵仁荘を前日の昼に出て、
フェリー、高速を経由し、5時間半かかって宮崎に入り
ました。前夜は宮崎の美味しい地鶏の店で、発表が上手
くできるよう祈願の乾杯をし、発表当日の朝も皆で青島神
社に行き、祈願(発表? 縁結び?)してきました。
 
20131122-01
20131122-02

  1.「抄読会に取り組んで」         平野周作 (介護福祉士)

  2.「手工芸を通してのコミニュケーション作り」 宮崎絵里 (介護福祉士)

  3.ミキサー食を見つめ直して       本山友紀 (調理師)

  4.褥瘡ゼロに向けた対策について   内田佐貴子(理学療法士)

  5.在宅復帰におけるチームケアを目指して 林 十紀 (作業療法士)

(※ 発表内容は上記をクリックして下さい) 

それぞれの発表にフロアや座長からいくつかの質問が 
ありましたが、何とか無事に回答することができました。
今回の発表を機に「学び、報告する」ことの大切さを
理解することができました。また明日から頑張ります!!

6名で行った宮崎は「地鶏、チキン南蛮、釜揚げうどん」
美味しすぎて、楽しすぎて、みんな大満喫しました。
 
宮崎に行かれたら、釜揚げうどん「織田薪」「重乃井」
に是非、行かれて下さい。美味しかったですよ。

本音は「帰りたくありません・・・でした (^^ゞ」

20131122-06

 

〒854-0121
長崎県諫早市有喜町648番地

総合パンフレット

「茶の間カフェ」ボランティア養成講座参加者募集

短期入所空床カレンダー

通所リハビリ週間空き情報

訪問リハビリ週間空き情報

所定疾患施設療養費